伝統文化

小倉祇園太鼓展

  • 小倉祇園太鼓展チラシ

  • 庭園

  • 書院棟

伝統文化

小倉祇園太鼓の祭り衣装・写真等の展示

小倉祇園太鼓展

小倉祇園祭りは、小倉城を築城した細川忠興公が城下の無病息災と城下町の繁栄を願い、1618年(元和4年)頃に京都の祇園祭を模して始めたとされ、400年以上の歴史を持つ小倉の夏の風物詩。中でも「小倉祇園太鼓」は2019年(平成31年)に「国指定重要無形民俗文化財」に指定されました。

 

今回の企画展では、現代にまで受け継がれてきた小倉祇園祭りと小倉祇園太鼓の歴史を紹介し、小倉城に保管されている明治時代後半の貴重な関連資料や祭り衣装、そして現在の小倉祇園祭りの様子をおさめた写真などを展示いたします。

 

小倉の長い歴史のなかで生まれ、育まれ、今日まで守り伝えられてきた、私たちの大切な財産である「小倉祇園太鼓」。小倉の歴史を体感に是非お越しください。

日時

2024年06月29日(土)~2024年09月01日(日)
09:00~20:00
受付は閉館の30分前まで

会場

北九州市立小倉城庭園企画展示室

北九州市小倉北区城内2-1

料金

一般 350円
中高生 200円
小学生 100円


小倉城庭園入場料のみ必要
企画展は無料で観覧いただけます

駐車場

近隣の駐車場をご利用ください。

お問合せ/主催者名・連絡先

小倉城庭園
093-582-2747

※掲載情報は予告なく変更となる場合がございます。催しの詳細情報は各問合わせ先、各施設ホームページ等でご確認ください。

※掲載情報は予告なく変更となる場合がございます。催しの詳細情報は各問合わせ先、各施設ホームページ等でご確認ください。

類似のイベント

類似のイベント

公益財団法人 北九州市芸術文化振興財団

〒803-0812 北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11
(リバーウォーク北九州5階)

©北九州市芸術情報サイトかるぽー